« 梅を見てきた。 | トップページ | 3階までなら、迷わず階段かな。 »

京都に行きたくなった

Picture1 九州国立博物館の
『京都妙心寺 禅の至宝と九州・琉球』の
特別展に行ってきた。

12月31日に観世音寺で
除夜の鐘を撞いたときに、
撞いた鐘が飾られると聞いて、
絶対、見に行きたいと
思ったのがきっかけだったのだけど、

九博のHPを見て、
龍虎図屏風も見てみたいと思い、

ここまで遅くなってしまった。

今回も当然音声案内も利用note

Picture4

まず、入り口近くにあった瑠璃天蓋に
感動。

綺麗で繊細で可愛い
どの表現も当てはまりそうな、
この天蓋は、

Picture5

実際は、
こんな感じで飾られてるのかな?
(特に説明がなく・・・
私が見落としただけかもしれないけど・・)

この風景を見て、

あー、飾られてるこれではなく、
実際の場所にあるものを
ずーーっと、眺めていたい・・・
っと、思った。

Picture19

目的の鐘です。
これは、妙心寺の方の、
兄弟鐘。

二つ並んでる姿は、
ものすごく久しぶりらしく、

まー、鐘は、やぁ、久しぶりとかは
言わないんだろうけど、

撞いた鐘が、国宝だとか、妙心寺の兄弟鐘だとかは、なんだか、改めて感動。

で、1月17日には、1Fで両方撞いてみたりとか、音を比較したりとかしたそう。
その音声を聴くことができたのだけど、
何回か撞いたことがある・・・という贔屓目なんだろうけど、
観世音寺の音のが好きだなーーーとか、おっとと話してた。
(実際は、妙心寺の方が少し高い音になってました)

Picture65 今回は、

プチ禅カードっていうのが
展示の間・間にあって、
10枚のそれを集められるようになっていた。

もちろん、集めたけど、
何か、こういうプチ楽しみって、
ちょっとうれしいですね。

さて、龍虎図屏風は映像などで見てるときには、
虎や竜の迫力にすごいなと思ってたのですが、
実際、説明を聞いてから見てみると、風の流れというのに、しばらく感動して
見入ってしまった。

でも、あたしは、どちらかというと、四季花鳥図のが好き。
鴨の顔がとても愛らしくて、少し長めに見てた。

Picture27

妙心寺展もとてもよかったーー

で、ちょっと、こーなれば・・・
っと、思うのは、
5期に分かれて、展示物が
変更になってたんで、
回数券みたいなのがあればいいのに
・・・

なーんてね、せこいかbleah

写真撮影はもちろん不可なんで、今回、画像に使用したのは、
ブログなど用に九州博物館から提供されたものです。
後から展示になったものは、まだ画像がなかったので、
アップされれば追加したいなーと思ってます。

« 梅を見てきた。 | トップページ | 3階までなら、迷わず階段かな。 »

福岡+その周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74258/47637440

この記事へのトラックバック一覧です: 京都に行きたくなった:

« 梅を見てきた。 | トップページ | 3階までなら、迷わず階段かな。 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

_

無料ブログはココログ