« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

神の声かぁー

『アヒルと鴨とコインロッカー』を見た

何か、わけがわからないけどおかしい・・・
って感じが、
最後、全部解決され、なんだか、ほろっと考えさせられる・・・

みたいな話だった。

瑛太くんが最近好きで、J:COMで瑛太くん検索して、ひっかかったんだけど、
見てよかった♪

で、この『アヒルと鴨とコインロッカー』の原作者って、
伊坂幸太郎っていうのだけど、
最近、見ようかと気になってるゴールデンスランバーの原作者だった。

これも見ようと思った理由が、堺雅人が好きだから・・・・
なんだけど、
何か、この人を担当するなんかと、あたしが好きな路線に共通点でもあるんだろか・・・

ついでに言うと、昔、グラスホッパーが好きだから(当然カクテルの方ね)、
って理由だけで、グラスホッパーを読んだこともあるのだけど、
(これも、何か普通の人感が好きなんだけど)
作者スルーだったのに、こんなに引っかかるってのは、
全作読んでおけってことだろうか・・・heart04

最後に遊ばせて欲しかった

実は、猫は苦手なんだけど、猫には好かれる・・・・。
仲のいい友達の家は2軒とも猫がいるのだけど、
あたしのとこには来るなと、必死で願いながら、いつもいるのだけど、
必ずといっていいほど、あたしの膝に乗る・・・

まっ、苦手といっても、あたしのテリトリー内に入られるのが駄目なだけで、
可愛いと思えないわけじゃーない。

有名な猫動画みたいで、見るたびにアクセスがガンガン増えてるのだけど
いやー、確かに、必死すぎて可愛い。

できれば、その栓の中の棒で遊んでる姿を最後に見たかったなーーーっ と。

今回も一気に読んだ

今度も陽気なギャング達はおかしかった。

『陽気なギャングの日常と逆襲』

あとがきに、できれば、前作を読んでから・・・・っと
書いてあったのだけど、
読んじゃってるから、読んでないで読んだ気分は分からないけど、
読んでからのが、うふふとなれると思う。

(実は、陽気なギャングが地球を回す の方を改めて読んで、
 もう1回、日常と逆襲を読んだ)

隣にいる人とか、知り合いとかが、実は銀行強盗が本職だったりして・・・・
っとか、今日1日思いながら、すごしてしまった。

除夜の鐘を撞く

091231

久しぶりに、
観世音寺(大宰府)で、除夜の鐘を撞いてきた。

心洗われる感じでいいねーーー

寒くて待つのが大変だから、
毎年は無理だけど、
数年に一度は撞きたいなーっと

今年も思いました。


この鐘、知らなかったんだけど、(ちゃんと調べろよbearing)国宝なんだって、
で、今日から九州国立博物館で《京都妙心寺の至宝と、九州・沖縄》という特別展示を
してるんだけど、
そこに、1月9日から、兄弟(型が同じならしい)の妙心寺の鐘と一緒に並べて置かれるんだって。

いやー、国宝・・・しかも国立博物館に飾られるような鐘撞いた・・・とか、
ちょっと、軽く心洗われるとか言うてたら、申し訳ないような・・・・・。

まいっか。

1月9日過ぎたら、私も撞いたんだぞーっと、心で思いながら、
九州国立博物館に行って見るつもり。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

_

無料ブログはココログ