« 手でもいいっかな?? | トップページ | 春だし »

金平糖

相変わらず、ちょくちょく背景を変えてるけど、
何だか気に入ってる。
一応、ひな祭り用みたいなんだけど・・・

中でも、金平糖!
ちっちゃい頃、好きだったんだけど、
思春期に甘いもの苦手になってしまって、
以来、忘れてたんだけど、

この金平糖の形や優しくてカラフルな色って
好き。

で、せっかくだから、金平糖って何だろう
って調べてみると・・・・。

ます、みろくやっていうちゃんぽん屋さんの、
ガイドブックにない長崎第72回金平糖のヒミツ
で、歴史が少しわかった。

日本のお菓子かと思ったら、
ポルトガルから1569年に長崎に伝えられたもんのよう。
最初は作り方が判らなくて、すっごい高価なもんだったみたいで、
井原西鶴の「日本永代蔵」で
作り方を探したその苦労が書かれてるよう。

カステラといい、金平糖といい、
甘いもの好きなんだなぁ・・・(他にも色々きてるか・・・)

で、作ってるお店ももう少ないみたいで、
見つけたのは2つ。

一つは、京都の緑寿庵清水
日本で唯一の金平糖専門店らしい。
手作りで作ってるのも珍しいよう。

もう一つは、ほぼ日を読み返してて、見つけたんだけど、
エビス堂製菓本舗

どちらも種類豊富で、色が市販品より、
さらに優しい。
春にはどちらも「桜味」というのが出てて、
食べてみたい。

もう、披露宴をする事はないので、関係ない事だけど、
ポルトガルではこの金平糖の原型が
ライスシャワーに使われ、
皇室のお引き菓子には金平糖が使われる事からか、
帰りに配る小さなお菓子や
ちょっとした引き出物の一つに
金平糖が使われてる。
それで、そういうものを選ぶカタログに金平糖が出てたんだな。
(っと、今さら知る・・・)

« 手でもいいっかな?? | トップページ | 春だし »

買ったもの&買いたいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手でもいいっかな?? | トップページ | 春だし »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

_

無料ブログはココログ