« 1日の長いこと・・・ | トップページ | IE7にしたら »

治ったわけではないので・・・追記

朝は回らないのがすっごい嬉しくて治ったぞぉ!!!っと
書いたけど、
メニエールは結構ずっとつきあっていかなきゃいけない病気なんで、
追記。
結局のところ、今回の眩暈発作は治まったってだけのこと。

すっきりして嬉しいのは嬉しいけどね。

さて、メニエール病ってのは
メニエールさんって人は発見した病気で、
内耳(ないじ)を満たしている液体である「内リンパ」が増え過ぎて
内耳が腫れてる状態なんで、目眩がするらしい。
どうしてそうなるかの原因は不明。

原因は判らないけど、
状況としては、
副腎皮質ホルモンが減少してるんだそうで、
それっていうのは、疲労や過労が誘因(あくまでも誘因ね)に
なってる事が多いんだそうで、
今回の私のように、副腎皮質ホルモンが入ってる薬を飲んで
寝るだけ寝てると副腎皮質ホルモンがぐんっと増えて、
復活するんだそうだ。

先生いわく、今回は初期のうちに眩暈がしない状態に
持っていけたからよかったらしい。

初期は今回の私のように
目眩するけど、一時的だし、すぐ治るし、
いっか・・・っと過ごしてしまう事が多いみたい。

っつうか、初診の時は脅したわけね。
耳鳴りしないし、そんな重症なわけないだろうって
思ったけど、脅しにのっといてよかった・・・笑

っていうか、私の心配はラジオのことだけで、
メニエールは調べなかったってのも
考えてみればすごいけど・・・。

私もよく眠れるから欲しいって思ったけど、
疲労を緩和するために、
眠剤はしばらく飲んでぐっすり寝る習慣をつけたが
いいと言われた。

後、前症状で、目眩が起こる前に肩が張ったような感じがするんだそうで
そうなったら・・・というので、
副腎皮質ホルモンが入った薬をもらった。

要はステロイド入りね。

で、蕁麻疹がひどくなった時に、
ステロイドを何回か続けて使った事があるんで、
もしかしたら、連用した事で、副腎皮質ホルモンを作る機能が
落ちたかもしれんらしいが、
あれくらいじゃ連用っても言い難いそうで、
そのせいだと思わなくていいって言われたんで
とりあえず、悔やんでも仕方ないし、
あの時はあの時でそうじゃなきゃ治らなかったしね・・・

・・・相変わらず楽観的だ・・・・

初期で抑えていければ悪化を防いだり
頻度を下げることはできるみたいで、
上手につきあっていきたいって思う♪

« 1日の長いこと・・・ | トップページ | IE7にしたら »

自分が患者になった編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74258/13719276

この記事へのトラックバック一覧です: 治ったわけではないので・・・追記:

« 1日の長いこと・・・ | トップページ | IE7にしたら »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

_

無料ブログはココログ