« しつこくこんにゃく・・ | トップページ | まだこんにゃく・・・ »

『かもめ食堂』を見た

映画館で見たかったんだけど、見逃したので
早速借りてきた。

 『かもめ食堂』

景色が綺麗だったんで
映画館で見ればよかったとしみじみ思った。

私の年代の女性には楽しく見れる映画と思う。
(おっとも結構気に入って見てはいたけど)

フィンランドのヘルシンキで食堂を開いたサチコと
色々あってふらっとフィンランドに来たミドリとマサコのお話。
特に大きな事件があるわけではなく、
日常的なお話。
でも、場所は非日常なフィンランド。
そのアンバランス感は結構いい。
ポンッと実写だけではフィンランドに似合わない
もたいまさこや片桐はいりが
最後にはとても似合って見えた。
ほろっとさせるとこでも、
ほろっとしながらも何だか笑えてしまう・・・そんな映画だった。

((少しだけねたばれ))

 

かもめ食堂のメインメニューはおにぎりで・・・。
ソウルフードだからメインメニューなんだそうだ。
『UDON』ほどソウルフードを主張はしてなかったけど、
お父さんがおにぎりを・・・の話を聞きながら、
そうだな、お母さんのおにぎりがソウルフードと言われると
そうかもしれないっと思えた。

そう、人の作るもの、人の入れてくれるものは
美味しいんよね。

劇中で、美味しそうなしょうが焼きや
とんかつやにくじゃがや卵焼き・・・って
出てきたんだけど、
一番、食べたいって思ったのはおにぎりだった。

 

そりゃー、現実で行けば、
きちんとすれば・・・だけで、
お店が満席になったら、世話ないだろうって思う。
でも、何だかんだとアレンジしなくたって、
ちょっとした事で、人が入ってきたり、
(原作を読んでないから判らないけど、
 シナモンロールは毎日店前で井戸端会議をする
 おばちゃんを確実に狙って焼いたんだと思うし・・・)
見たことなく好奇の目で見てたおにぎりを
食べてみたい・・・ってフィンランドの人が思うのも
おおいにありなんだっという風に思えた。

人を信じて人と人の絆を大事に・・・。
そんな当たり前の事が
人を集めるんだと、
キャラはとても笑える人たちなので、
見てる最中はいっぱい笑ったんだけど、
見終わって、しみじみと思ったとこ。

« しつこくこんにゃく・・ | トップページ | まだこんにゃく・・・ »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74258/12753169

この記事へのトラックバック一覧です: 『かもめ食堂』を見た:

« しつこくこんにゃく・・ | トップページ | まだこんにゃく・・・ »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

_

無料ブログはココログ