« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

『父親たちの星条旗』を見た

アメリカかた見た硫黄島での戦いの話・・・
『父親たちの星条旗』を見た。

次は日本から見た硫黄島・・・
『硫黄島からの手紙』が12月9日からある。

私が見た映画館ではエンドロールの後に
硫黄島からの手紙のCMをしていたけど、
それがあろうとなかろうと、エンドロールは見たほうがいいと思う。
よくあるおまけなんとかみたいなものではなく、
映画に少し深みがアップするような・・・私はそう感じた。

戦争のシーンはとても恐かった。
硫黄島のことを知ってるわけでも前情報があるわけでもなく行った。
ただ、ドラマで戦争の事などあると、
よく硫黄島で戦死した恋人や家族の話が出てくる事があり、
とっても激戦だったという事だけは思ってたのだけど、
アメリカのやりたい放題だったのだと思ってた。
日本軍だけが苦しんで苦しんで・・・だったのだと、
星条旗を立ててる写真も何かで印象があったのだけど、
余計にやりたい放題なんだと・・・。
そうではなかった事に驚きを感じた。

日本では戦争の情報は嘘ばかり流されてたと
教えられた記憶があるし、
それは、日本だけのものかと思ってたのだけど、
その星条旗にいろいろな思惑がからんでたとは思いもしなかった。
戦争でつらい思いをし続けるのは、
普通の人たちなんだということも、どこでも同じなんだなとも思った。

戦争は人と人との殺し合いなんだと言うのを、
恐いくらいに感じた。
実際の戦闘シーンの残虐さもそうなんんだけど、
1回だけだけど、日本語で
「たすけてくれ」と・・・。
その声が耳から離れないまま映画が終わった。

戦場の話は誰もしたがらない・・・と言ってた。
これは、日本のドラマでも聞いた事がある。
それが日本に限らずどこでもそうであるということは、
結局、イギーの死んだ状況が判らない・・・というのは、
話さないままになってる事は沢山あって、
本当は映画以上にあってはならない世界なんだろう・・・
と、そう思った。

綺麗事ではなく、
戦争や紛争が全くない世の中が来て欲しいと
ホントに思った。
たった1年からでいい・・・そして、もう1年、もう1年・・・と
伸ばしていくようにして、
私たちの次世代で、そういう年が100周年になりました・・・
そんな記念日が迎えられるように
なって欲しいと。

体にも口にも美味しいね

最近、「春日食堂」が気に入ってる。

今日も、夕食はここ。

野菜中心の定食が食べれる。
周囲を見ると、定食のおかずをおつまみに
飲んでる人も多い。

今日はレディースセットを食べた。
ちと量が多かった・・・。
でも、野菜が多いのでもたれる感がない。

映画を見る前にここで夕食・・・
が、最近の定番になりつつある。

場所は春日原駅のマックとか100均の店があるビルの
奥にある。

無謀な私・・・

事業所の年に1回の試合のために
数回練習するバレーボールクラブで
止めときゃいいのに・・・。

ママさんバレー始めちゃいました。
といっても、実際、始めるのは来週から。

部員募集の記事を見て、
つい 昨日、見学に行ってしまった・・・。

うっわ~~、やっぱ無理だわって思ったのに、
何だか、皆さん満面の笑みで
「楽しいわよ」
「また来てね」
「大丈夫、40からはじめた人もいるのよ、
 余裕でしょ?」
っと言われ・・・

つい・・・

来週から行きますと言ってしまった・・・。

冷静に考えりゃ、余裕って
もう片足40につっこんでるじゃん・・・。
年齢言ってなかった・・・。

どこまでついてけるか判らんけど、
やるって言っちゃったからね・・・。

衰えた体に鞭打って、
ちとだけ頑張ってみよ。

『X-MEN:ファイナル ディシジョン』を見た

スペシャルサンクスデーだったんで、
2日続けての映画になったけど、

『X-MEN:ファイナル ディシジョン』を見てきた。

お勧め度は・・・。
1や2を見た人は気になるから
見た方がいい・・・
(というか見てるか、もう・・・
 かなり見た人いるみたいだし・・・)
あっ、でも、新しいミュータントが増えてるんで、
その能力ってのを見るだけでも
結構面白いかも。

まっ、でも、なんだかすっきりしない感が多かったし。
終わってから、おっとと、
X-MENにはまだ隠された謎があった・・・とか
ありそうな感じするね・・・っと話してた。

あっ、後、私はエンドロールの途中で帰ったんで
見なかったんだけど
最後の最後におまけがあるらしい・・・。

((ここからは少しネタバレ))

続きを読む "『X-MEN:ファイナル ディシジョン』を見た" »

「16ブロック」を見た

『16ブロック』を見た。

CMで見て突然見たくなった。

お勧め度は・・・。
本格的なドンバンを見たい方はNGかも。

でも、ちょっとした緊張・・・
例えば「24」のジャックなら、大統領とまで交渉できちゃうけど、
こっちのジャックは普通の刑事さん。
おい、どうすりゃいいんだ的な共感と

普通の人同士にあるこんな時になんでさって言うようにも見れる
ほっとする感はちょっといい。

最近、「いい事する」って日本語忘れかけてたら
見てるうちに、一緒に少しいい事した気分が味わえるかも
(これ私・・・)

 

((ここから少しネタばれ・・・))

続きを読む "「16ブロック」を見た" »

脱力・・・。

負けましたね・・・。

9回裏で入れられちゃうんじゃないかと
嫌な予感がしてた。
9回裏の少し前から
やったらと、新庄選手の笑顔がうつるし、
スタンド一面の日ハムファンがうつるし・・・。

敵陣地に弱いし・・・。

はぁ・・・。

ここまで、期待させて、2連敗だなんて。

ぐすっ・・・

やった、2ndステージだ!!!

もうさ、去年も一昨年もくやしい思いしたし
今年は、何か最後おいおい状態だし、
松中は4番らしくないし、
ここは、取らなきゃって一戦目は
負けるし、

あんたたちゃーーーって思ってたけど、

やったーーーーー!!!!!

ホークス最高!!!!!

9回裏は少しハラハラしたけどさっ

大丈夫だよ。
のってくると止まらないと信じてるよ。

3、4戦目、明日10時発売だ。
Yahooオークションのホークスストア
ちょっとだけ、頑張ってみようかと思ってる。

ズレータ最高!!!!

もう、ここぞってタイミングで打ってくれるよね。

スリーランだよ。
4対1だよ。

勝ったぞと思った瞬間に崩れやすいから
絶対、絶対ひきしめて、北海道だぁ!!!

芋の煮っころがし

うちのおっとは里芋があまし好きじゃない。

私は好きなんで
たまに冷凍の里芋で数個だけ
自分用に煮たりしてた。

でも、冷凍の里芋使うのって、
それだけが理由じゃなくて、
皮むきが面倒・・・。
すべるし、ぬめるし・・・。

そしたら、「ためしてがってん」
サトイモうますぎ調理術ってのを
やってる。

ほぉ・・・。

全部剥いちゃう必要はないらしい。

サトイモの産地の福井では
サトイモの皮むき用の水車まであって・・・
で、それは、全部剥いちゃうんじゃなくて、
表面の固いとこだけを剥いてくれる。

もちろん、水車は家にはない。

そこはがってん。

アルミハクで上手に表面だけ剥けるらしい。

 

試した。

番組では言ってなかったけど、
剥く前にある程度、どろやひげみたいなのを
取った方が剥きやすい。
で、皮の線に沿ってこすると
出だしは剥きやすい。

思ったよりするりと剥けた。

がってんでは他の料理法を紹介してたんだけど
今回は、煮っ転がしにする。

成功、成功!!

美味しい。
うん、皮むくのより美味しい。

おっとは、サトイモのねっとり感が
苦手らしいんで、
残念ながら、おっとにも美味しいものには
ならなかったけど
(けど、私より食べてた)

皮つきなら長期保存できるしね。
数個食べるにもいいかも。

今度はグリルで焼くのに挑戦するつもり。

『なが田』で夕食

こないだ、近くを通った時に
お店の前の垂れ幕っていうのかなぁ・・・
メニューとお店の人の言葉が書いてあるんが
気になっててた。

やっと、訪れてみた。

お店に入ると、水槽があって、魚&蟹&貝が泳いでた。
カウンターに座ると、
メニュー表として
気になってた垂れ幕みたいなんと同じようなものが
どんっと正面にあった。

今回は
Sa350050 かわはぎ
Sa350051_1 せせり

 

 

 

 

 

 

後はサラダとわさび菜とジャコしそご飯を食べた。

値段設定は高めなんだけど、
1つ1つの量が多いので、十分満足できる。
お皿も凝ってて、目にも美味しい感じ。

ホントはおっとが遅い時に一人でも行けるとこ探しを
してたんだけど、
一つ一つの量が多めなんで、それはちと無理そう。

それでも、雰囲気や1つの量は
カップル向けという感じではないのだけど
一組以外はみんな2人で来てた。

また、歩く元気のある時は行こうかなという程には
気に入った。
(駅からちと離れてる、バス停は近いんだけどね)

場所は
5号線の光町の交差点にあるセブンイレブンの
対角すぐにある。

どんぐりころころ

今日のうるるんを見て気になったもの・・・。

泉谷しげるさんが行ったチロルの
木のおもちゃ作りをするフリッツさんが
日本に来てたんだけど、
もちろん、チロルの木のおもちゃ(ヴェルゲッター玩具工房)
とっても好きな感じなんだけど、
フリッツさんが訪れた木のおもちゃ屋さんにあった
どんぐりころころどんぐりころころ・・・
アップで判りにくいのだけど、
下にビー玉が入っててコロコロと転がる。
坂をゆっくりと転がって降りたり、
自分で持った板の上を転がったりしてる。
動きがとってもユニーク。

この顔もいい味だしてるでしょ?

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

_

無料ブログはココログ